兵庫でストレスに効果のあるマッサージの紹介です。

ご予約はこちら

[営業] 対面 13:00 〜 16:00 (平日)・オンライン 13:00 ~ 16:00 / 20:00 ~ 24:00

キクテブログ

脳の構造、生存する爬虫類脳

2019/05/16

ストレス

 

脳は私たちの体をコントロールしています。

 

1生きるための爬虫類脳(反射脳)

2感じるための哺乳類脳(情動脳)

3考えるための人間脳(理性脳)

 

「体(爬虫類脳)・心(動物脳)・考(人間脳)」脳は私たちの体を安全、安全に維持しようと、できうる限りの力を使い奉仕してくれています。

 

 

体の中で働く細胞についての動画があります。働く細胞体の中で日々働いている細胞のことほとんど知りませんでした。医者が見る働く細胞お医者さんの感想もあり、結構ハマって見てました。

 

 

コントロールセンターとしての働きを持つ脳は私たちの体の筋肉の収縮を使って身体中に栄養素を運んでいます。筋肉に注目したのがキネシオロジー「筋反射テスト」と呼ばれているものです。キネシオロジーの筋肉反射テストはまさにこの筋肉の特性を利用しています。

 

 

自分にどんなストレスがあるのか?キネシオロジーで体が何に影響を受けているのかストレスの原因に気づくこともできます。キネシオロジーの筋肉反射テストは波動・エネルギーを感知することができます。筋肉反射テストはストレスやトラウマになることを想像して筋肉が反応するだけでなく、物質が放っている、エネルギーや周波数を感じる事もできます。

 

バイオフィードバックとして、自律神経のバランスが取れていきます。ストレスやトラウマが改善されると、体は治癒力が増していきます。筋肉を使うのであなたもエネルギーを体感したり、理解できるかもと思います。診断に筋反射を取り入れています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。